Androidスマートフォン向けの最高の指紋画面ロックアプリ

スマートフォンにもたらされた大きな革新のXNUMXつは、指紋を使用して電話のロックを解除する機能です。 新しい電話は応答性が優れていますが、古い電話ははるかに遅いですが、それでも効果的に機能します。 この機能はiPhoneでより一般的に使用されていますが、最近、Androidユーザーが使用し始め、その結果、Androidユーザーは 最高の指紋画面ロックアプリ.

さらに、セキュリティはスマートフォンの非常に重要な側面ですが、ほとんどの人が当たり前と見なす、または優先しない側面のXNUMXつです。 指紋ロック画面アプリを使用すると、デバイスのセキュリティを強化することができます。それに直面しましょう。Androidのセキュリティはひどいです。

また、クリックして 最高のミームメーカーアプリシ Androidで非表示のアプリを見つける方法 同様にどのように Android画面ロックを削除する.


パート1. Android向けの最高の指紋画面ロックアプリ

指紋画面ロックアプリ#1 – AppLock

「ベストフィンガープリントスクリーンロック」リストの最初のアプリはAppLockです。 このアプリケーションの目的は、指紋ロック画面を個々のアプリケーションに追加できるようにすることです。


このアプリケーションを使用する最大の利点のXNUMXつは、自分だけがアクセスする必要があるアプリケーションへのアクセスについて心配することなく、他の人にAndroidフォンを使用させることができることです。 それがあなたのWhatsAppであろうとFacebookであろうと-あなただけがあなたの電話で使用すべき特定のアプリケーションがあります。

このアプリケーションがバックグラウンドで実行中に多くの電力を使用することを心配している場合は、非常に効果的な省電力モードを利用できます。

さらに、クリックして詳細を確認してください FRPロックバイパスの実行方法 と修正方法 不一致オーバーレイが機能しない 簡単に。

指紋画面ロックアプリ#2 – ICE指紋認証スキャナーのロック解除

次に挙げるのは、ICE Unlock Fingerprint Scannerです。これは、指紋スキャンをサポートしていないAndroidスマートフォンが指紋セキュリティを利用できるようにするアプリです。


アプリが機能する方法は、指紋の写真を撮ることです。これにより、Androidデバイスのロックを解除するときに、カメラを使用するだけで、アプリが指紋を識別します。 このロック解除方法は、通常のAndroidスマートフォンが指紋画面ロックを使用する方法と同様に機能するため、古いAndroidデバイスを使用している場合は、これを調べる価値があります。

指紋画面ロックアプリ#3 –指紋ロック画面

指紋ロック画面アプリケーションはかなり単純で、指紋ロックアプリとまったく同じように機能します。 アプリをインストールしてセットアップしたら、Androidデバイスのロックを解除するときは常に、最初に親指を画面に当てる必要があります。


その後、アプリケーションは指紋を読み取り、数秒後に指紋を確認して緑色に点滅し、携帯電話へのアクセスを許可します。

このアプリの特徴はそれほど多くありませんが、指紋ロック画面として完璧に機能し、シンプルです。

#4 - CMロッカー

CM Lockerは、リリースされた最初のアプリケーションのXNUMXつで、指紋スキャンの概念に焦点を当てたものであり、このテクノロジーがいかに効果的に利用できるかが何度も証明されています。


このアプリをユニークなものにする(そしてそれを実際に使用する価値がある)大きな点は、指紋ロック画面機能の動作方法です。

Androidユーザーが正しいロック画面の組み合わせ(または指紋)を入力できない場合、セルフィーはすぐに携帯電話で撮影され、フォトギャラリーに保存されます。 つまり、誰かがあなたの携帯電話を覗き見しようとしている場合、あなたはすぐに彼らを捕まえることができます。

#5 - FingerSecurity

リストの最後にあるFingerSecurityは、いくつかの点で、リストの他のXNUMXつよりもはるかに多くのことを表にもたらします。

FingerSecurity指紋スクリーンロック


FingerSecurityは、特定のユーザーだけがアクセスできるように個々のアプリをロックするために使用できるという点でAppLockに似ています。

FingerSecurityには多くの構成設定があります。 たとえば、新しいアプリケーションが自動的にロックされ、特定の場所に入ると一部のアプリケーションがロック解除されるように設定できます。

これが最初ではなくXNUMX番目になっている唯一の理由は、指紋画面ロックアプリとしてまだ開発の初期段階にあるということですが、今後数か月のうちに、トップにならない理由はありません。

また、ここをクリックして試してください 画面ロックバイパスプロ 同様に。

#6 - ロックする

Androidユーザーが利用できるより楽しい指紋画面ロックのXNUMXつはLockifyですが、最高の指紋画面ロックリストでこれをランク付けすることはありません。 他のアプリとは異なり、これはあなたが望むようにあなたのロック画面を正確にカスタマイズすることを可能にします。

指紋スクリーンロックをロックする


ロック画面の背景をお気に入りの画像に変更し、満足できるロック方法を追加できます。 毎回ロック画面を再作成する必要なく、さまざまな画面ロックプロファイルを作成して、好きなように簡単に切り替えることができます。

残念ながら、このアプリケーションは非常に古くなっていますが、振り返ってみると、より新しいAndroidデバイスを使用している場合を除き、問題なく実行でき、指紋の画面ロックが保持されているはずです。


パート2。最高の画面ロックツールの使用– Dr.Fone

Androidの指紋ロック画面について説明しているので、使用方法を紹介します。 Dr.Fone – Android画面ロック解除 指紋画面ロックを解除します。 実際、この方法では、あらゆるタイプのロック画面を削除できるため、Androidデバイスへのアクセスを回復できます。 FRPをバイパスする.

YouTubeビデオ

ステップ#1 –ダウンロードしてこのメ​​ソッドを開始します Dr.Fone コンピュータにインストールした後、インストールします。

ダウンロード dr.fone –ロック解除(Android)

ステップ#2 –次に、適切なUSBケーブルを使用して、ロック画面を削除するAndroidデバイスをコンピューターに接続します。 続行する前に、コンピュータがこの接続を認識するまでしばらくお待ちください。

ステップ#3 –メインメニューから、すべての機能を見ることができます Dr.Fone プログラムが提供する必要があります。 この方法では、「画面ロック解除」機能なので、先に進んでクリックします。

dr.fone

ステップ#4 –次に、このメソッドがロック解除できるすべてのロック画面を表示する画面が表示されます(Pin、パターン、パスワード、および 指紋)。 クリックしてください "開始」ボタンをクリックして、プロセスを続行します。

dr.fone 指紋スクリーンロック

ステップ#5 –これに続いて、デバイスを「ダウンロードモード「。 これを行うには、スマートフォンの電源を切り、完全に電源が切れたら、「音量ダウン+ホーム+パワー」ボタンを同時に押します。 この後、「ボリュームを上げます」ボタンをクリックすると、ダウンロードモードに正常に移行します。

注意: 入力方法に関するこれらの指示を思い出せない場合は、ダウンロードモード」それなら心配しないでください、 Dr.Fone その方法も示します。

ステップ#6 –ダウンロードモードに入った後、「開始"ボタンをクリックします。 Dr.Fone 次に、デバイスからロック画面を削除するために使用される回復パッケージのダウンロードを開始します。

注意: 低速のインターネット接続を使用している場合は、高速のインターネット接続を使用している場合と比較して、リカバリパッケージに大幅に時間がかかることがわかります。

ステップ#7 –パッケージがダウンロードされると、 Dr.Fone その後、ロック画面の削除を開始します。 数分後、指紋画面ロックが正常に削除されます。


以前にAndroidのロック画面の組み合わせを忘れてしまった場合でも、心配したり、恥ずかしいことをしたりする必要はありません。私たちはすべて行ったことがあるので、もう一度デバイスにアクセスする方法を見つける手間をかけなければなりませんでした。 。 幸いなことに、あなたが見た今 dr.fone –画面ロック解除の動作により、エクスペリエンス全体をはるかに簡単に処理できるようになります。

参考までに: dr.fone – Androidロック解除、 iMyFone – LockWiper (アンドロイド) は、パスワードなしでAndroidスマートフォンのロックを解除できる別のプロフェッショナルツールです。 また、 iMyFone LockWiper ほとんどすべてのAndroidデバイスをサポートしています。 ぜひお試しください。

指紋画面ロックを簡単に削除する方法

これで、コンピューターにアクセスできず、Androidデバイスから指紋スクリーンロックを削除したい場合でも、心配する必要はありません。 Dr.Fone。 以下の手順に従うだけで、すぐにアクセスできます。

  • #1 – Androidスマートフォンと友人のスマートフォンが利用できることを確認します。
  • #2 –友達の電話(AndroidとiOSのどちらでもかまいません)を使用して、Android電話を呼び出します。
  • #3 – Androidスマートフォンで通話に応答し、通話を切ることなく[戻る]ボタンをクリックします。
  • #4 –ここから、Androidスマートフォンに完全にアクセスできるようになります。 ロック画面を確認するように求められるため、一部のAndroidデバイスでは機能しませんが、これをスマートフォンからロック画面を削除する機会として使用できます。
  • #5 –通話を終了すると、指紋ロック画面なしでAndroidスマートフォンに再度アクセスできるようになり、必要に応じて新しいロック画面を追加できるようになります。

これは明らかに最善の方法ではありませんが、その時点でコンピュータにアクセスできない場合は、これで仕事が完了します。

の主な特長 Dr.Fone – Androidロック解除

この記事の主な焦点は、世の中で最も優れた指紋スクリーンロックアプリのいくつかを紹介することでしたが、 dr.done – Androidロック解除 これは、プログラムの他の機能のいくつかを紹介する賢明な時期であるかのように感じます。

  • それは無料です! Androidスマートフォンのパスワードを定期的に忘れ、その結果、Androidスマートフォンへのアクセスが絶えず失われることに気づきましたか? 問題ない。 チェックアウト Dr.Fone –無料のAndroidロック画面の削除。プログラムが機能する場合は、フルアクセスで購入してください。
  • データの損失はありません。 これは、Androidデバイスのロック画面を削除しようとするときに心配される主な問題のXNUMXつです。 いつでも Dr.Fone –ロック画面を削除するAndroidロック画面の削除では、データの損失は発生しません。 ロック画面を削除するときに人々が心配する主なことのXNUMXつとして、次のことを確認することが重要です。 Dr.Fone ユーザーは、自分の個人データが失われないことを認識しています。

dr.fone –画面ロック解除(Android)

事前にこのプログラムに疑問がある場合は、もうそうするべきではありません。 これらはこのプログラムが提供しなければならない素晴らしい機能のほんの一部であり、それが提供する必要があるすべてを見るには、プログラムの無料バージョンを今すぐダウンロードするか、プレミアムバージョンを購入します。どちらを使用するかに関係なく、決して忘れない体験を。


結論する

スマートフォンが急速に開発されているという事実を考慮してping、指紋認識機能も急速に進歩しており、アプリ開発者は手間をかけずに好きな方法でそれを利用できます。 これで、いくつかの 最高の指紋画面ロックアプリ Androidスマートフォンをさらに活用して、これまでにない革新的な機能のXNUMXつを楽しみながら、Androidのセキュリティをまったく新しいレベルに引き上げることができます。