Googleマップを簡単に機能しないように修正する方法

旅行のために未知の都市にいると想像してみてください。 GoogleマップがAndroidで機能しない。 はい、それは恐ろしいことです。 ハイテク大手のGoogleが提供する非常に便利なアプリのXNUMXつがGoogleマップです。これは、他の多くの点でも役立つ素晴らしいナビゲーションツールです。 その機知を考えると、アプリの誤動作はユーザーにとって大きな問題になる可能性があります。

これは、この記事で修正することを目的とする問題です。 トラブルシューティングに使用できる最良の方法のリストを提供します GoogleマップがAndroidで機能しない 問題。


アプリのGoogleマップは、スマートフォンで位置情報の設定を有効にすると正しい方向を示すWebベースの地図サービスを提供するため、驚くべき革新と見なすことができます。 GPS停止pingは、見知らぬ場所にいるときに突然最悪の悪夢になる可能性があります。 GoogleマップがAndroidで機能しないという問題に起因する可能性のある多くの理由が考えられます。

それらのいくつかを知ることは、適切な修正を見つけるのに役立ちます。

  • アプリがクラッシュする:起動後、Googleマップが何度もクラッシュします。これには、アプリの即時または数秒後の終了が含まれます。
  • マップの読み込みが遅い:アプリが開いてユーザーに障害が発生するまでにさらに時間がかかる場合があります。
  • 間違った場所を表示しています:Googleマップアプリが特定の場所への正しい道順を表示しなくなったり、間違った場所を表示したりすることがよくあります。
  • アプリが空白になる:Googleマップが空白になると、どこかへ行く途中で最も煩わしい問題になる可能性があります。

これらの問題が発生する理由は、ネットワーク接続の問題やGPSの問題など、多くの場合があります。 それだけでなく、アプリのバグでも問題が発生したと言えます。

PS:ここをクリックして把握する 彼らが知らなくても電話を追跡するアプリ と修正方法 Wazeが機能しない 簡単に。


Googleマップが機能しないAndroidの問題を修正する方法

以下は、中断のないGoogleマップサービスへのアクセスを回復するのに役立つ信頼できる方法のリストです。

1. Mapアプリのキャッシュとデータを空にする

アプリの内部クリーニングが含まれるため、これは最初から始めるのに最適なステップです。 アプリでローカルに蓄積される大量のデータとWebキャッシュを削除する必要があります。 このプリロードされた情報は、非常に長期間保存すると破損する可能性があります。 これを削除すると、多くの問題を一度に解決できます。

次の手順に従ってください。

  • Video Cloud Studioで 設定.
  • オプションをクリックします アプリ.
  • [すべてのアプリ] / [アプリマネージャ] / [アプリを管理]をクリックします。
  • 見つける Googleマップ それを開きます。
  • をクリックしてください 収納用品.
  • オプションをクリックします データの消去 その後 キャッシュの消去。 コマンドを確認します。
マップアプリのキャッシュとデータを空にして、Googleマップが機能しない問題を修正します

また、ここをクリックして有効にする方法を確認してください Grindr偽のGPS 簡単に。

2.必需品の場所とネットワークを再検査する

Googleマップの効率的な動作は、インターネット接続の中断と適切な位置設定のXNUMXつに依存しています。 マップが完全にアクセスできるかどうか、携帯電話のBluetoothまたはGPS設定を確認する必要があるかもしれません。 携帯電話ネットワークまたは電話へのWi-Fi接続は安定している必要があります。 オフラインマップを使用することもできますが、彼らが提供する限定的なヘルプにはそれほど優れていません。

Googleマップが機能しない原因が不明な場合は、次の手順に従うことをお勧めします。

  • デバイスの位置設定がオンになっているかどうかを確認します。 また、Googleマップアプリへの位置情報アクセスが許可されているかどうかを確認してください。
  • 場所の設定に移動します。 クリックしてください アシストGPSを使用する それを有効にします。
  • ネットワーク接続をリセットするには、Wi-Fiルーターを再起動します。 モバイルデータのAPNの適切な構成を確認することもできます。
  • ネットワーク設定をリセットすることもできます。
重要な場所とネットワークを再検査して、Googleマップが機能しない問題を修正します

3. GPSのトラブルシューティング

GPSにグリッチがあると、間違った場所に保存される可能性があります。 これは、マップアプリだけでなく、GPSを使用する他のすべてのサービスに影響します。 GPSが正常に機能しないと、正しい場所を取得できなくなるため、マップが常にクラッシュします。 所定の手順に従って動作を復元します。

  • に行きます Playストア。 次のようなサードパーティ製アプリケーションを検索します GPSステータスとツールボックス GPS情報のリセットに役立ちます。 ダウンロードしてください。
  • 次に、メインインターフェイスの任意の場所をタップして開きます メニュー。 オプションを選択してください A- GPS状態の管理。 今すぐタップ リセット.
  • 終了したら、 A- GPS状態の管理。 オプションを押します ダウンロード.

4. Googleマップアプリを修正する

他に何も機能しない場合、アプリを修正するにはXNUMXつの方法があります。 アプリを更新するか、古いバージョンをインストールできます。

1.アプリを再インストールする

  • に行きます Playストア.
  • アプリを選択 Googleマップ 影響により アンインストール ボーマンは アプリを再インストールします.
Googleマップアプリを修正する

Or

  • に行きます 左パネル をクリックして 私のアプリとゲーム。 選択してください グーグルマップ。 それを開いてからタップします アップデイト.
  • デバイスを再起動します Googleマップが機能しない問題を修正します。
Googleマップアプリを修正する

2.古いバージョンのアプリを入手する

古いバージョンまたはマップのAPKをインストールすることも役立ちます。 次の手順を実行する必要があります。

  • アンインストールする アプリ。
  • ブラウザに移動します。 いずれかを検索 APKミラー またはそのようなAPK集約Webサイト。
古いバージョンのアプリを入手する
  • ダウンロード APKバージョン、XNUMXか月以内のものである必要があります。
  • インストール それで、あなたは終わりです。

その他の修正には、Google Play開発者サービスのインストールまたは最新バージョンへの更新が含まれます。 Playストアアプリに移動し、Playサービスを見つけて、更新オプションを押すだけです。 これらのサービスにより、アプリはスムーズに動作します。適切な更新を確実にすることが重要です。 より軽い代替手段であるGoogle Maps Goを試すこともできます。

5. Androidが機能しないGoogleマップのワンクリック修正: dr.fone –システムの修復(Android)

多くのファームウェアの問題は、マップアプリがクラッシュしたり、読み込みが遅くなったり、まったく機能しなかったりする原因である可能性があります。 ダウンロードしたファームウェアが破損している可能性があります。そのため、問題が発生し続けます。 しかし、私たちはあなたのための最良の修正を持っています、それはです dr.fone –システムの修復(Android) ソフトウェア。 ファームウェアの問題とAndroidシステムのバグを対象としており、ワンクリックでそれらを修正します。 このツールは、Android修復の領域を最も簡単にリードします。

見てみましょう dr.fone –システム修復(Android)機能:

  • 初心者や経験者を含むすべての人に適した非常にシンプルなユーザーインターフェイス
  • クラッシュ、アプリが読み込まれない、速度が低下するなど、さまざまなアプリのさまざまな問題を修復します。
  • 1000以上のAndroidモデルをサポート
  • ソフトウェアの実行に技術的な専門知識は不要
  • 安全な操作と信頼性
  • ウイルスのない操作を保証
  • Windows PCに対応

dr.fone –システムの修復(Android)

使用方法 dr.fone-Googleマップが機能しない問題を修正するためのシステム修復(Android)?

次の指示に従う必要があります。

1。 ダウンロード dr.fone コンピュータ上のソフトウェア。 インストールしてください。 セットアップが完了したら、ソフトウェアを起動して開きます。 これで、最初の画面が表示されます。 多くのオプションから、ボタンをクリックします“システム修復に設立された地域オフィスに加えて、さらにローカルカスタマーサポートを提供できるようになります。」

dr.fone

2.次に、Androidデバイスをコンピューターに接続する必要があります。 これは、USBコードを使用して行うことができます。 両方を接続したら、オプションを押します Androidの修理。 このオプションは、左パネルの次の画面にあります。

dr.fone

3.次のステップでは、PC上のデバイスを選択する必要があります。 ブランド、電話モデルの名前、電話の場所、使用するキャリアなど、Androidデバイスの詳細を選択する必要があります。 すべての情報を確認します。 入力が完了したら、オプションをクリックします .

dr.fone-システムの修復(Android)

4.次に、ファームウェアをダウンロードする必要があります。 画面に表示される指示に従うだけなので、手動で実行する必要はありません。 デバイスは自動的にダウンロードフェーズに入ります。 ターゲットファームウェアを検出し、自動的にダウンロードを開始します。

dr.fone

5.ソフトウェアがファームウェアのダウンロードを終了したら、XNUMX分待ちます。 ツールはAndroidシステムを修正しています。 情報を受け取ったら、クリックしてください クリックします.

GoogleマップがAndroidで機能しない問題を修正 dr.fone

6.問題が解決したかどうかを確認します。

試す dr.fone –システムの修復(Android)


最後の言葉

この記事があなたに役立つことを願っています Googleマップが機能しない スムーズにもう一度ナビゲートします。 道具 dr.fone 従来の修正とともに、非常に役立つでしょう。 これらの方法を使用して、経験や、知っているかもしれない新しいソリューションを共有することを忘れないでください。