iTunesエラー7またはWindowsエラー127/126問題を保護する方法

'iTunesエラー7'エラーメッセージは'としても確認されますWindowsエラー127'または'Windowsエラー126。」 これは、新しいプログラムのインストール、Windowsのシャットダウン、または起動中にいつでも表示される場合があります。 それ以外の場合は、Windowsのオペレーティングシステムをインストールしようとしているときにも発生する可能性があります。


Windowsエラー126が表示されるのはなぜですか?

ITunes Error 7は、さまざまな理由で通過する可能性があります。 これは一種のランタイムエラーであり、通常、Windowsのさまざまなエラーコードに関連付けられています。 以下は、iTunesエラー7が発生する理由に関するいくつかの一般的な根拠です。

  • iTunesアプリのインストールが不完全
  • 破損したiTunesインストール設定
  • iTunesソフトウェアのインストールまたはアンインストールの結果として発生した破損したWindowsレジストリ
  • iTunesに関連するプログラムファイルまたはWindowsシステム上のファイルを破損した可能性のあるウイルスまたはマルウェア感染
  • PC上のiTunes関連のファイルまたはプログラムの一部が故意または誤って消去された

また、ここをクリックして修正方法を確認してください ブルースクリーンストップ0x0000003b 影響により iTunesをアンインストールする方法 簡単に。


Windowsエラー127の問題を修正する方法

以下は、iTunesのエラー7、Windowsのエラー127、またはWindowsのエラー126を解決するためのいくつかの一般的な解決策です。これらは、深刻なジレンマを解決するために利用できます。

テクニック1:ワンクリックでiTunesエラー7を修正する

これらのエラーは苛立たしいものですが、 iMyFone TunesFix iTunesエラー7を修復します。これに加えて、 iMyFone TunesFix は、個人データを消去せずに発生したその他のiTunesエラーを修正することもできます。 このツールの主な機能は次のとおりです。

を使用してiTunesのエラーを修正する iMyFone TunesFix

始める前に、ダウンロード iMyFone TunesFix お使いのコンピュータに。 時間をかけてこのプログラムをインストールしたら、先に進んで次の手順を実行できます。

ダウンロード iMyFone TunesFix

#1: - 打ち上げ iMyFone TunesFix スキャンが完了するのを待ちます。

#2 - もし iMyFone TunesFix iTunesの問題を検出し、[戻る]ボタンをクリックしてメインメニューに移動します。

#3 –このエラーは、iTunesのインストールに失敗した結果であるため、「iTunesのインストール/アップデートの問題を修正する"

でiTunesエラー7を修正 TunesFix

#4 –ブリーフィングをざっと読んでから、「修理" 続行します。

#5 –修復が完了したら、[iTunesを開く」をクリックして、エラーがなくなったかどうかを確認します。

それでも、これらの手順を実行した後でもiTunesエラー7が表示されますか? もしそうなら、他の機能のいずれかを使用してみてください iMyFone TunesFix といった "その他のiTunesの問題を修正する」または「フルアンインストール(その後、古いファイルが邪魔になり、大混乱を招くことなく、iTunesを完全に再インストールできます)。

さらに、あなたが何を作るのか疑問に思っているなら システムボリューム情報大 なぜ 'iTunesが応答しない'、およびそれを修正する方法は、クリックするだけで修正できます。

ダウンロード iMyFone TunesFix

テクニック2:iTunesエラー7 / Windowsエラー127 / Windowsエラー126を解決するためのiTunesのアンインストールと再インストール

iTunesアプリを簡単にアンインストールしてから、新しくダウンロードしたバージョンを新たにインストールすることで、特定の問題が解決する場合があります。

iTunesアプリを完全にアンインストールする手順

1: コンピュータのコントロールパネルを開き、 'のオプションに移動することから始めることができますプログラムのアンインストール'。

2: 次に、Apple Application Support、Apple Mobile Device Support、iTunes、Apple Software Update、Bonjourのアンインストールを開始します。

iTunesをアンインストールしてiTunesエラー7を修正

3: これらのプログラムをすべてアンインストールした後、ローカルディスク(C :)に移動して、見つかった関連フォルダーの削除を開始する必要があります。

4: PCを完全に再起動します。

iTunesアプリを再インストールする手順

1: まずAppleのWebサイトから最新バージョンのiTunesアプリをダウンロードします。

2: iTunesアプリインストーラーの実行を開始し、利用規約に同意し、必要なインストールオプションを選択し、基本的な設定オプションを構成し、デフォルトでiTunesアプリを音楽プレーヤーとして作成するかどうかを確認し、最後に決定します。インストールされたアプリの宛先フォルダー。

iTunesを再インストールしてiTunesエラー7を修正します

3: インストールが終了したら、「インストールを終了する」オプションに進んでください。

4: 最後に、PCを再起動します。

さらに、ここでは修正方法について詳しく学びます レジストリの無効な値 修正方法も iTunesがiPhoneのコンテンツを読み取れない 簡単に。

手法3:Windowsエラー127 / Windowsエラー126を解決するためのMicrosoft .NET Frameworkの更新

iTunesアプリを以前にアンインストールして再インストールしても問題が解決しない場合は、Microsoft .NET Frameworkの更新を試すことができます。 一部のユーザーから、アップデートによってiTunes 7のエラーが完全に解決したと報告されています。 デバイスでこれを行うには、以下の手順に従ってください。

1: 次のURLに行きます。 .NET Framework Webサイト PCのWebブラウザーで、最新のMicrosoft .NET Frameworkバージョンをダウンロードします。 Webインストーラーをダウンロードするか、オフラインインストーラーを入手します。 コンピューターの.NET Frameworkに必要なコンポーネントとファイルを定期的に決定し、それらすべてをダウンロードするため、Webインストーラーをダウンロードすることをお勧めします。

iTunesエラー7を修正するために.netフレームワークを更新します

2: ダウンロードが完了したら、インストーラーの実行を開始してください。 セットアップにより、インストールに必要なファイルが掘り下げられ、その後、インストールが開始されます。 .NET Frameworkのインストールに必要な手順を実行します。

ダウンロードに必要な時間を書き留めます。 .NET Frameworkのインストールは、コンピューターのハードウェアだけでなく、インターネットの速度によっては時間がかかる場合があります。

テクニック4:iTunesの代替品を試す: iMyFone チューンズメイト

上記のエラーの結果、iTunesアプリの他のよく知られた問題の負荷と関連して、iOSのユーザーは最近、ファイル転送のニーズをカバーするための実行可能な代替策を探し回っています。 幸いにも、iOSファイル転送のサードパーティツールキットは数多くありますが、最も人気のあるもののXNUMXつは、 iMyFone TunesMateプログラム。

このプログラムは、特にiOSのユーザー向けに設計された最も優れたファイル転送ツールキットの7つであり、iTunesアプリの関連する面倒な作業から遠ざけることができます。 たとえば、iTunes Error XNUMXを使用すると、PCとそのiDevice内でファイルを簡単に転送できます。

iMyFone チューンズメイト 主な特長:

  • 世界 iMyFone TunesMateプログラムは、PCおよびiDeviceとの間でファイルを安全に転送できます。
  • プログラムは以前のデータを消去しません(iTunesアプリでの広範囲にわたる問題)。
  • この実行可能な双方向転送システムは、メディアファイルをiDeviceからPCに、またその逆に便利に再配置するのに役立ちます。
  • ユーザーは、iDeviceとコンピューターの間でファイルを転送する目的でiTunesアプリを起動する必要はありません。
  • すべてのタイプのメディアファイルに加えて、購入したもの以外のメディアファイルも転送できます。
  • プログラムを使用すると、メディアファイルを転送する前にプレビューできます。
  • ユーザーはHEIC形式の画像を直接表示できます iMyFone TunesMateプログラム。
  • このプログラムは、Getintopc、tricksworldzz.com、Geekreplyなど、多くの専門的なプログラムレビューWebサイトで強く推奨されています。
  • iTunesエラー7 / Windowsエラー127 / Windowsエラー126を解決するのに最適です。

を使用してPCからiPhoneデバイスに音楽を追加する手順 iMyFone チューンズメイト

PCからiPhoneに音楽ファイルを転送するには、主にiTunesを使用します。 iTunesに問題がある場合は、次の方法で移動する方がよい場合があります。 iMyFone TunesMate。

1: まず、インストール iMyFone PC上のTunesMateプログラムとインターフェイスを起動します。

ダウンロード iMyFone チューンズメイト

2: プログラムで検出されるUSBケーブルを使用してiPhoneをPCに接続します。

3: 次に、「Music'オプションと選択'追加'そして'ファイルを追加'オプションまたは'フォルダの追加'。

4: 最後に、PCの音楽ファイルに移動し、転送する曲を選択して、「開いた'。 iPhoneデバイスに音楽ファイルを追加するために、ドラッグアンドドロップの方法を採用することもできます。

これらはに対処する適切な方法です iTunesエラー7 / Windowsエラー127 / Windowsエラー126。 それを修正するには、 iMyFone TunesMateプログラムは理想的なツールです。 それは簡単に入手でき、そのような多くのスマートフォン関連の問題を解決できます。