WhatsApp用のMagic Cleanerを使用してWhatsAppをクリーニングする方法

このブログでは、携帯電話のクリーニングのアイデアを集めました WhatsApp用マジッククリーナー 最適な電話パフォーマンスを体験するための他のいくつかのソフトウェア。 多くの場合、WhatsAppのユーザーは、デバイスで過去のメッセージを定期的に削除するのを忘れています。 また、ほとんどの場合、ギャラリーから削除しようとした後でも、アプリ自体がファイルドキュメントをアプリのストレージ容量に保存する傾向があります。 これは、デバイスのストレージを妨害し、デバイスのパフォーマンスを低下させる可能性があるため、携帯電話の健康に有害です。

あなたがそのような経験に関連することができれば、WhatsAppのMagic Cleanerに関するこの記事は間違いなくあなたにとって良い読み物です! この記事を通じて、Whatsappの専門技術者と上級ユーザーに、このような問題の迅速な修正と解決策を依頼し、アプリをより快適に使用できるようにしました。

ところで、ここが最高です 友人のWhatsAppグループ名, WhatsAppバックアップエクストラクターWhatsAppハッカーアプリ あなたのために。


WhatsAppのクリーナーソフトウェアが必要な理由

WhatsAppアプリケーションは、近くのサークルとの通信に定期的に使用されている場合、簡単に大量のデバイス領域を占有する可能性があります。 アプリ自体は、ファイルとデータと共に97.9MBのストレージスペースを占有します。これにより、携帯電話で最大5.6GBのスペースを使用できます。

  • WhatsAppソフトウェアは、ジャンクファイル、Cookie、キャッシュ、一時的にダウンロードされたファイルなどのクリーニングシステムを備えていません。
  • アプリのメッセージを他の非表示のドキュメントと一緒にバッチでクリーニングしている間、必要なファイルを手動で選択する必要があります。 または、チャットの履歴全体を完全に消去することもできます。
  • 削除されたWhatsAppドキュメントは引き続き取得できるため、個人情報に関するセキュリティ上の問題になります。
  • アンインストールオプションを除いて、WhatsAppファイルとデータを完全に消去する方法はありません。

このコラムはXNUMXつの主要な部分に分かれており、これらのアプリを全体的に分析し、近くのアプリや親しみのあるアプリとより効率的に接続する方法を理解するのに役立ちます。

PS:問題が発生した場合 WhatsApp Webが機能しない、クリックして詳細をご覧ください。


パート1-WhatsAppクリーニングのためのMagic Cleanerの使用

このソフトウェアは、スマートフォンデバイスのすべての詰まりの問題に対する新しい答えです。 WhatsAppアプリが他のソースによって受信または送信されたすべての情報を定期的に保存している場合、このような大量のデータの蓄積が原因で、お使いの携帯電話が影響を受けます。 これは、ユーザーが定期的に携帯電話からそのようなデータを消去するのを忘れた場合に特にそうです。

これは、WhatsAppの魔法のクリーナーが登場する場所です。このソフトウェアの基本的な機能は、WhatsAppの不要な不要なジャンクファイルをすべて識別して削除するのに役立ちます。 それはあなたのためにそのようなファイルを便利に見つけます。 また、Magic Cleanerがすべてのファイルを消去できることを確認する前に、手動でファイルを確認することもできます。 これは、スマートフォンデバイスのWhatsapp関連のすべてのスペース問題に対する迅速で便利なソリューションです。

読者の便宜のために、このソフトウェアのいくつかの主要な機能をリストしました。

  • Playストアからスマートフォンに直接ダウンロードできる使いやすいアプリです。
  • それはあなたが必要としないジャンク写真を即座に見つけます。
  • 自分の裁量でデバイスから画像を消去することを許可します。

WhatsApp用のMagic Cleanerは、貴重な時間を定期的に無駄にすることなくWhatsappスペースを節約したい場合に、携帯電話に搭載する最も効率的なツールです。

マジッククリーナーのテストとレビュー

Whatsapp用のMagic Cleanerは、ユーザーの時間と電話スペースを節約するためだけに機能する効率的なツールです。 それはまたあなたがあなたの電話で必要としない写真を見つけることで熟達しています。 これらには、電話で毎日送受信し、ストレージメモリの不要なスペースを占めるさまざまな未説明のミームや会話メッセージが含まれる場合があります。 数回クリックするだけで完了するプロセスを簡単に使用できます。

WhatsappのMagic Cleanerの長所:

  • デバイス上のごみ箱ファイルを簡単に見つけることができます。
  • 潜在的に大量のスペースを節約できます。
  • コンピューターを必要とせず、指先で使用できます。
  • 理解しやすく、ユーザーフレンドリーです。

WhatsappのMagic Cleanerの短所:

  • そのiOSバージョンはまだリリースされておらず、公式のiTunesストアにも現在存在しません。
  • それは完全に安全なアプリではありません。 これは、削除されたデータが永久に失われていないという事実を指します。 理論的には、削除された画像は、回復ソフトウェアを使用して、既得の当事者によってまだ回復される可能性があります。

WhatsAppのMagic Cleanerが最善の選択肢ではない理由

Magic Cleanerが最適なクリーニングオプションではない理由はさまざまですが、最も重大な原因はプライバシーです。 WhatsAppから画像ファイルを削除しようとする場合、情報がスクランブルされ、すべての写真が完全に削除されるため、回復の機会がありません。

セキュリティを重視する他の種類のアプリケーションの使用を選択できるので、将来的にデバイスを紛失したり売却したりしてもリスクはありません。

さらに、ここをクリックしてすべての詳細をご覧ください CCleanerクラック 影響により Macでクッキーを消去する方法


パート2-WhatsAppの代替に最適なMagic Cleanerを使用する– iMyFone WhatsApp消しゴム

上記のソフトウェアの最良の代替策のXNUMXつは、 iMyfone うまてプロ –WhatsApp消しゴムプログラム。 WindowsとMacの両方と互換性があり、回復の機会なしにあらゆるタイプのWhatsAppファイルを完全に削除する機能を備えています。 そしてそれはまた完全にwiに熟達していますpingメモ、連絡先、プライベートメッセージ、通話履歴、閲覧データなど iPod、iPad、iPhoneデバイス.

読者の便宜のために、このソフトウェアのいくつかの主要な機能をリストしました。

  • デバイスから削除されないファイルを含め、ファイルを一括で削除します。 これらには、現在のすべての写真、以前に削除された写真、iPhoneから削除されない写真も含まれます。
  • また、スマートフォンで写真を圧縮して、デバイスのデータを失うことなく、iOSスペース容量のXNUMX%を解放することもできます。
  • このソフトウェアは、将来使用するためのバックアップとしてPCまたはMacにデータをエクスポートできます。 次に、それらを削除する前に、すべてUmateインターフェースでプレビューできます。
  • iOSキャッシュもクリアします。 の iMyFone Umate Proは、iOSフォンのメモリのスペースを占有し、最終的にiPhoneデバイスの速度を低下させる可能性があるすべてのキャッシュを確実に消去します。
  • iPad上のすべての個人情報を完全に消去します。
  • 以前に削除されたメッセージ、ビデオ、写真、連絡先などのXNUMX%の回復を保証します。
  • それはあなたの電話のすべてのサードパーティ製アプリケーションの100%ワイプを保証します。
  • iPadデバイスを盗難、リサイクル、または販売した場合に、すべての個人データを保護します。

iPhoneデバイスからすべてのWhatsAppデータを消去する方法

ステップ1: ダウンロードしてインストールすることから始めます iMyFone PC上のUmate Pro。 次に、USBケーブルを使用してiPhoneデバイスをPCに接続します。

ダウンロード iMyFone Umate Pro無料

ステップ2: iPhoneデバイスが正常に検出されたら、[プライベートデータの消去]オプションをクリックします。 iMyFone 消しゴムを選択し、「スキャン」を選択します。


ステップ3: 完了すると、デバイスのすべてのプライベートデータが表示されます。 プレビューするには、「WhatsApp」または「WhatsApp Attachments」オプションをダブルクリックして、消去するデータを選択できます。 完了したら、「今すぐ消去」オプションを押します。


ステップ4: 希望のセキュリティレベルを選択したら、表示された欄に「削除」と入力します。 次に、最後に「今すぐ消去」を実行します。

このプロセスにより、必要なすべての個人情報が回復せずに完全に削除されます。

iMyFone ウマテプロナウ


パート3 – WhatsApp代替の別のマジッククリーナーの使用– dr.fone iOS消去

世界 dr.fone – iOSの消去 ソフトウェアは、データを完全に消去するために作成されたさらに別の強力な代替手段です。 これには、連絡先、写真、通話履歴、アプリの添付ファイル、メッセージなどが含まれます。 キーに長けていますpingすべての個人データを詮索好きな目から取り除き、デバイスにとって完全にユーザーフレンドリーなツールです。 また、デバイスのキャッシュとジャンクをクリアします。 さらに、このツールを使用すると、画像を圧縮して転送し、iDeviceのスペースを増やすことができます。

このツールは現在、無料の試用期間中利用できます。

あなたは利用することができます dr.fone –消去(iOS)ソフトウェアを使用すると、目的のWhatsappメッセージ、添付ファイル、チャット履歴などを、回復の余地なく簡単に消去できます。 後でファイルを復元したい場合は、iPhoneデバイスからiCloudまたはPCにすべての電話データをバックアップするだけです。

以下の手順を慎重に実行して、iPhoneデバイスからWhatsappメッセージを完全に消去します。

ステップ1. iPhoneデバイスでWhatsAppメッセージを手動で消去する

を使用する前にWhatsappのメッセージを消去する必要があります dr.fone –消去(iOS)ソフトウェア。 WhatsAppを開いて、不要なメッセージを消去することを選択できます。

ステップ2.をインストールして実行する dr.fone ソフトウェア

まず、プロンプトからソフトウェアをインストールします。 次に、 dr.fone –インストールの完了後にiOSソフトウェアを消去します。 メインのホーム画面には、「空き領域を増やす」、「個人データを消去」、「すべてのデータを消去」のXNUMXつの機能が含まれます。

dr.fone

ダウンロード dr.fone – iOS消去無料

ステップ3. iPhoneをPCに接続する

次に、USBケーブルを使用してiPhoneデバイスをPCにリンクする必要があります。 接続に成功すると、携帯電話のストレージが画面の左側に表示されます。 このキューでは、「プライベートデータの消去」というオプションを選択する必要があります。

ステップ4.削除するWhatsAppメッセージを選択する

プロセスが完了すると、iOSの安全な消去ソフトウェアが携帯電話の削除されたデータのスキャンを開始します。 これには、すべての通話履歴、メッセージ、写真、連絡先などが含まれます。 スキャンが完了すると、画面の左側に、以前に削除され、すべてチェックされたデータファイルが表示されます。 これで、完全に消去するWhatsAppメッセージを簡単にチェックして、残りのオプションをキャンセルできます。 次に、「Erase Now」という名前の右下の領域をクリックします。


消去を確認するには、スペースに「削除」と入力して次に進む必要があります。 この後、WhatsAppメッセージは自動的に削除され始めます。 メッセージは「正常に消去されました」と表示され、デバイス上で選択されたWhatsAppメッセージがすべて消去されます。 削除のプロセス全体を通じて、接続が切断されずに適切に保護されていることを確認する必要があります。 今後は、安心してデバイスデータが不要なソースに漏洩することを心配する必要はありません。

dr.fone – iOSデータ消しゴム

これらは非常に役立つセルフヘルプのヒントであり、あらゆるスマートフォンユーザーが電話の健康状態を最善の状態で解決するために使用できます。

このコラムを読んだ後、ごくわずかな問題でサービスセンターに出向かなくても、自分のデバイスの問題を簡単に解決できます。 あなたは使うことができます WhatsApp用マジッククリーナー Whatsappメモリを消去するとともに、 iMyfone うまてプロ、 そしてその dr.fone – iOSデータ消しゴム プログラム。 さらに、詳細については、ここをクリックしてください スマートフォンでWhatsAppの着信音を変更する方法.