SMS Peeperに関するすべてと、SMSを簡単にハッキングするための代替手段

今日、テクノロジーの近代的な進歩により、次のようなさまざまな興味深いアプリケーションが生まれています。 SMSピーパー. SMSPeeper は、ターゲットデバイスにアクセスせずに携帯電話番号のテキストメッセージを表示できるテキストスパイアプリケーションです。 このSMS Peeperのレビューでは、SMS Peeperに関連するすべての側面について説明します。 また、このアプリケーションが宣伝どおりに機能するかどうかを調べます。 より多くのオプションを提供するために、SMSPeeperを別のテキストスパイアプリケーションと比較します。 KidsGuard プロ。 それでは、レビューを始めましょう。


パート1:SMS Peeperの概要

SMS Peeperは、他のユーザーのテキストメッセージを監視できるアプリケーションです。 このスパイアプリケーションは、ターゲットデバイスの所有者に気付かれずに、送信と受信の両方のテキストメッセージを追跡します。 ユーザーは、監視対象デバイスにアプリケーションをダウンロードしなくても、このツールを使用できます。

初期の追跡ソリューションについて話すとき、SMSPeeperは独自の種類の100つです。 このアプリケーションは、テキストメッセージの50レコードを表示します。 合計のうち、XNUMXのテキストメッセージが受信され、残りは送信されます。 テキストメッセージとは別に、ユーザーは受信者または送信者の携帯電話番号を監視できます。

SMS Peeperの概要

次のセクションでは、この革新的なスパイツールがどのように機能するか、その長所と短所について学びます。

PS:方法を理解しましょう SMSテキストメッセージを非表示にする スマートフォンとその方法 SamsungからのSMSテキストメッセージの印刷 簡単にギャラクシーフォン。


パート2:SMSPeeperはどのように機能しますか?

SMS Peeperを使用するには、ユーザーはターゲットデバイスの電話番号を知っていて、以下の手順を実行するだけです。 このアプリケーションは、そのテキストデータベースアーカイブにアクセスし、収集した結果をXNUMXつずつ表示します。

SMSPeeperを使用してテキストメッセージを監視する手順:

ステップ1:SMS Peeperに移動する

まず、SMS Peeperの公式サイトにアクセスする必要があります。 監視する国とともに携帯電話番号を入力します。 また、有効なメールアドレスを入力してください。 をクリックした後メッセージを取得する、 'アプリケーションはすぐにその番号のすべてのテキストの入力を開始します。

手順2:[メッセージを表示]を選択します

その後、最大100のメッセージを表示できます。50は受信テキスト、50は送信テキストです。 テキストを読むには、「メッセージを表示'オプション。

SMSPeeperはどのように機能しますか

ステップ3:「コードのダウンロード」を選択します

次に、コードを入力する必要があります。 「ダウンロードコード'オプションを選択し、いくつかの手順に従ってこのアクティベーションコードを受け取ります。

  • 選択 'ダウンロードコード'左側にあります。 ユーザーは、tinyfileshost.comのようなコードを含むページにリダイレクトされます。
  • と呼ばれる黒色のタブをタップしますダウンロードファイル。 '
  • リストからXNUMXつの調査またはオファーを選択し、そこに有効な詳細を入力します。 調査またはオファーを完了すると、コードを含むファイルのダウンロードが自動的に開始されます。
  • 次に、ダウンロードしたコードをボックスに入れ、「メッセージを表示'ボタンをクリックします。
SMSPeeperはどのように機能しますか

手順4:テキストメッセージを確認する

そのコードを入力すると、メッセージが送信者または受信者の名前、およびテキストが送受信された日時とともに表示されます。

それに、ここがトップです ターゲット電話にインストールせずに無料のSMSトラッカー 簡単に SMSをハックする あなたの参考のために。


パート3:SMS Peeperを使用する理由

メッセージスパイアプリケーションとして、SMSPeeperは非常に人気があり、いくつかの理由で高く評価されています。 理由は次のとおりです。

  • アプリケーションは無料で入手できます。 ユーザーは、すべての情報を取得するためにいくつかの調査を完了する必要があります。
  • 手順は非常に簡単です。 ユーザーは、監視対象デバイスにアプリケーションをダウンロードしたり、テキストメッセージを傍受するためにアプリケーションにアクセスしたりする必要はありません。
  • ユーザーはアカウントに登録する必要はありません。
  • メッセージをスパイする技術はほとんど発見できません。

パート4:SMSPeeperを避けるべき理由

SMS Peeperは、テキストメッセージを読み取るためのコードを入力する必要があるまで、指定された携帯電話番号からテキストメッセージを入力するのに非常に適しています。 これは多くのユーザーが行き詰まるところです。 多くのユーザーは、「ダウンロードコードコードを受け取る代わりに、プログラムをダウンロードするか、調査を受けることが期待されています。

ただし、一部のユーザーは、プログラムをダウンロードしたり、アンケートに答えたり、何かを購入したりすると報告しています。 受信コードが機能しない。 さらに、調査を完了するには、メールアドレスと氏名を入力する必要があります。 この意味は あなたの個人情報が公開される可能性があります.

SMSPeeperを避けるべき理由

SMSPeeperをテストしたところ、いくつかのスパムメールも受信しました。 私たちはまたいくつかに遭遇しました データベースエラー、結果のない空白の画面が表示されます。 リストされたすべての短所を除いて、SMS Peeperはテキストメッセージのみを監視するように機能します。 通話履歴、連絡先、ソーシャルアプリケーション、場所などの他のデータを監視する場合は、次のような専門的なツールが必要になります KidsGuard プロ。


パート5:SMS Peeperの最良の代替案– KidsGuard プロプラン

他の誰かのSMSを追跡するためにSMSPeeperのより良い代替案を探しているなら、 KidsGuard プロプラン あなたが必要としているものです。 KidsGuard SMSメッセージを取得するために無数のフープを通過する必要がないため、ProはSMS Peeperより優れています。 この究極のスパイツールは、ターゲットデバイスの背後で動作し、必要なすべての情報を提供します。

この監視ツールを使用するには、監視するデバイスにアプリケーションをダウンロードする必要があります。 ターゲットユーザーに近い場合は非常に簡単です。 アプリケーションをインストールした後、リモートでテキストメッセージを含むすべてのタイプのデータを追跡できます。

のユニークな特徴 KidsGuard プロ:

  • このアプリケーションを使用すると、ソーシャルメディアアプリ、着信、GPS、連絡先など、25を超えるさまざまな種類のデータを監視できます。
  • KidsGuard Proは、監視対象デバイスの場所をリアルタイムで追跡することもできます。
  • それは完全に安全で使いやすいです。 デバイスのデータには影響しません。
  • このツールはステルスモードで動作し、デバイスの所有者は監視されていることを知りません。
  • この監視ツールは、iOSおよびAndroid OSのすべてのバージョンをサポートしています。 ユーザーは、デバイスを使用するためにジェイルブレイクまたはroot化する必要はありません。
KidsGuard プロプラン

試す KidsGuard プロプラン デモを見る


パート6:テキストメッセージをリモートで監視する方法 KidsGuard プロプラン

こちらが使用ガイドです KidsGuard 適切な方法でプロ。 のメッセージ監視機能に注意してください KidsGuard ProはAndroidデバイスでのみ機能します。 テキストメッセージをリモートで監視するには、まずユーザーが数分間監視したいターゲットデバイスに物理的にアクセスする必要があります。

を使用してテキストメッセージを監視する手順 KidsGuard プロ:

ステップ1:新しいアカウントを作成する

まず第一に、あなたはの公式サイトで新しいアカウントを作成する必要があります KidsGuard プロ。 このアカウントでは、すべてを制御できます。 そのためには、タブをタップします '登録する」 有効なメールアドレスと、アカウントの作成に必要なその他の情報を入力します。 また、このプログラムのすべての機能にアクセスするには、プレミアムサブスクリプションプランを購入する必要があります。

登録する

ステップ2:ダウンロード KidsGuard プロプラン

次に、あなたは訪問する必要があります www.clevguard.net ターゲットデバイスの任意のWebブラウザから。 そこから、 KidsGuard プロアシスタント。 完了したら、アプリケーションを実行し、基本的なユーザーの詳細をいくつか提供します。 次に、セットアップウィザードに従って、監視対象デバイスで必要な権限をアプリケーションに提供します。

KidsGuard プロプラン

手順3:テキストメッセージを確認する

今、の公式ウェブサイトをご覧ください KidsGuard Proを再度実行してから、監視対象デバイスを接続します。 ここでは、さまざまな種類のデータに遭遇します。 タップする 'メッセージ'ターゲットデバイスのテキストメッセージを確認します。 特定のテキストの詳細を確認するには、テキストをタップして展開します。 これで、テキストが受信または送信された日時とともに表示されます。

SMSPeeperの代替- KidsGuard プロプラン

パート7:SMS PeeperのもうXNUMXつの優れた代替手段– mSpy

SMSPeeperに代わるもうXNUMXつの優れた方法は、 mSpy。 これは、さまざまな監視機能を備えたペアレンタルコントロールツールで、広範なスパイ体験を提供します。 だから、ここにあなたが試すべき理由がいくつかあります mSpy:

1. メッセージングアプリケーションの監視:With mSpy、ユーザーはSMSを含むさまざまなメッセージングアプリケーションを追跡できます。 キーping誰かのテキストメッセージに目を向けると、大量の情報が明らかになる可能性があります。 ただし、すべての子供がSMSを介して通信するわけではありません。 ほとんどのティーンエイジャーは、ソーシャルメディアネットワークを使用して友達とチャットしたり、写真を投稿したりしています。

mSpy Instagram、KIK、Snapchatなどのソーシャルアプリを確認できます。 このツールは、アカウントから定期的にデータを取得します。 使用する mSpy、ユーザーはリモートでメッセージを読んだり、グループチャットにアクセスしたりすることもできます。

2. 位置情報ログを取得する: mSpy 単なる活動追跡ツールではありません。 このアプリケーションは、GPS位置監視機能を備えており、子供のリアルタイムGPS位置を提供します。 ソフトウェアは場所のログを保存し、あなたに保存します mSpy アカウント。

さらに、ユーザーはターゲットデバイスにジオフェンシングを作成できます。 ジオフェンスは、子供が通常ほとんどの時間を費やす特定の領域を指します。 このツールは、子供がジオフェンスに出入りするときに通知します。

3. 広範なレポートを調べる: mSpy アクティビティログを収集し、コントロールパネルに保存します。 このツールは以前のデータを削除しません。 したがって、ユーザーはいつでもすべてを確認できます。

mSpy 包括的なレポートを受け取るためのオプションも提供します。 これらのレポートには、特定のアクティビティに関する情報が含まれています。 ツールはレポートを生成し、コントロールパネルに送信します。 定期的なレポートを調べることにより、ユーザーはいくつかの重要な詳細を見つけ、それぞれの子供の活動を理解することができます。

SMSPeeperの代替- mSpy

試す mSpy


パート8:SMS Peeperの比較 KidsGuard プロ、そして mSpy

より良いアイデアを提供するために、以下の比較表を用意しました KidsGuard ProおよびSMS Peeper。 これは、電話監視に適したアプリケーションを選択するのに役立ちます。

の特徴 SMSピーパー KidsGuard プロプラン mSpy
テキストメッセージをリモートで監視するはいはいはい
閲覧できるテキストの数100(最新のもの)無制限の無制限の
担当者名はいはいはい
配達時間いいえはいはい
通話履歴いいえはいはい
コンタクトリストいいえはいはい
GPSの位置いいえはいはい
ソーシャルメディアアプリのメッセージいいえはいはい
メディアファイルいいえはいはい
ブラウザの履歴いいえはいはい
リアルタイムのデータ同期簡単に簡単に簡単に
成功率20%95%95%

そう、 SMSPeeper は誰かのSMSメッセージをチェックするのに適したアプリケーションですが、いくつかの制限があります。 SMS PeeperではSMS以外を監視できません。 次のような代替案を使用してください KidsGuard プロプラン mSpy。 これらのアプリケーションを使用すると、場所、ソーシャルメディアアプリ、連絡先など、ターゲットデバイスで発生するすべてのアクティビティを監視できます。 今、これらのアプリケーションのいずれかをダウンロードして、手間のかからない電話モニタリングを開始してください。

試す KidsGuard プロプラン 試す mSpy