電話が高価な地域に属しているか、中程度の価格帯にあるかは問題ではありません。 電話内に基本的な機能がないと、電話でのエクスペリエンスが永遠に台無しになる可能性があります。 タッチ入力がブロックされました エラーは、携帯電話にXNUMX度と表示され、携帯電話でのユーザーの操作に害を及ぼす可能性があるエラーのXNUMXつです。 電話をアクティブにするために別の方法を使用する必要があるため、これは非常に煩わしくなります。 タッチ入力がブロックされたというエラーメッセージが表示される理由はたくさんあります。 この記事では、このエラーの理由と解決策について説明します。

スマートフォンユーザーが日常的に直面する最も一般的なエラーのXNUMXつは、「タッチ入力がブロックされました」エラーです。 これは、どのタイプの電話でも非常に煩わしい場合があります。 継続的なエラーメッセージのポップインにより、画面のロックを解除する別の方法が見つかる場合があり、電話を使用する場合もあります。 電話でそれが起こる理由はたくさんありますか?

この記事では、作成する理由について説明します タッチ入力がブロックされました エラーと、それが起こらないようにするために必要な手順は何ですか。

タッチ入力ブロックエラー

エラーを取り除くことを考える前にスマートフォンでこのエラーに直面している場合は、最初にエラーが画面に表示される原因を理解する必要がありますか? ほとんどの場合、このエラーはデバイスのソフトウェアが原因である可能性があります。 Androidフォンはソフトウェアを使用して、すべてを電話で順序どおりに保ちます。これにはタッチ機能が含まれます。 スマートフォンがアイドル状態にあるとき、使用されていないとき、スマートフォンには、画面をオンにするタイミングと画面を閉じるタイミングを知るという独自の機能があります。 通常、スマートフォンはカメラを使用して、画面をオンにする前に電話の前に物体があるかどうかを判断します。

現在、多くのスマートフォンはこれらの機能を使用して、状況に応じて電話のロックを解除するか、電源を切るかを決定しています。 このソフトウェアを使用すると、電話で偶発的な画面ロック解除を回避できます。 スマートフォンがスタンバイモードの場合、エラー 'タッチ入力がブロックされました'画面に表示される場合があります。 これは、電話機の近接センサーが原因で発生する可能性があります。 問題の原因はすべてのデバイスで同じになるわけではありません。 一部のユーザーは、ソフトウェアに問題があるためにデバイスでこの問題に直面する場合があります。ハードウェアの障害が原因で、このエラーが発生する場合があります。

タッチ入力がブロックされました

次に、問題は、タッチ入力がエラーをブロックして画面に表示されないようにするための手順です。 エラーを修正するために、電話をリセットしたり、何か大きなことをしたりする必要がないことがわかります。 すべての解決策を大幅にクリアすることなく、タッチ入力がブロックされたエラーを修正する方法はたくさんあります。

また、ここをクリックして方法を確認してください Google Assistantをオフにする と修正方法 Samsungで検出された画面オーバーレイ 簡単にエラー。

偶発的なタッチを無効にする

市場の多くのスマートフォンには、近接センサーが搭載されています。 さまざまなアプリをダウンロードして、近接センサーを使用してスマートフォンをさまざまな方法で使用できます。 しかし、この機能がタッチ入力がブロックされるエラーの原因となる場合があるため、これをオフにする必要があります。 オフにするための手順は次のとおりです '偶発的なタッチをブロック'お使いの携帯電話で。

  • スマートフォンの電源を入れ、ロックを解除します
  • メインメニューに移動したら、 設定 オプション
  • 設定オプションでは、あなたはあなたの方法にナビゲートする必要があります ディスプレイ ボタン。
  • ここでは、 '偶発的なタッチをブロック'オプション。
  • オプションをオフにするだけです。
  • それをしたら、今度は電話をリセットする時間です。

おめでとうございます。スマートフォンでブロックされたタッチ入力が正常に無効にされましたが、何らかの理由で、偶発的なブロックオプションをオフにしても、エラーが引き続き発生します。 次に、XNUMX番目の手順に従って問題を修正する必要があります。

PS:あなたが直面している場合 Galaxy S9 / S8 / S7の水分検出エラーもしくは プロセスシステムが応答しないでも、 Android Face Unlockが機能しない、ここがトップのソリューションです。

アプリでブロックされたタッチ入力を修正する

最初のオプションでうまくいかない場合は、この方法を使用して電話のロックを消去できます。 タッチ入力がブロックされたエラーである必要はありません。 スマートフォンで別のエラーが発生した場合は、このアプリを使用して問題を解決できます。

システム要件

  • CPU – 1GHZ(32ビットまたは64ビット)以上の方が適切で、インストールが高速になります。
  • メモリ – 1028 MBのRAM、上記の方が良い
  • サポートオペレーティングシステム – Windows 7/8/10およびVista、XP(32ビット/ 64ビット)
  • サポートデバイスのオペレーティングシステム – Android 2.0からAndroid 9.0
  • サポートデバイス –タブレットを含む600以上の大規模なAndroidスマートフォン。
  • サポート言語 – 10言語

Android向けTenorshare Reiboot は、問題を解決するために莫大な金額を費やすことなく、すべての問題の解決策を提供するように設計されています。 あなたの電話で厳しい入力ブロックエラーに直面している場合は、再起動ソフトウェアを使用して、ルートからタッチ入力ブロックエラーを取り除くことができます。

●ダウンロード

検索する 'Tenorshare Reiboot'ブラウザ上のソフトウェア。 適切なWebサイトにアクセスしたら、ダウンロードボタンをクリックしてダウンロードを開始します。 ダイアログボックスからセットアップファイルを起動するか、ファイルをダウンロードしたディレクトリに移動して、そこからインストールできます。

Android向けTenorshare Reibootを入手

●起動

ソフトウェアのインストールが完了したら、ソフトウェアを開きます。 スマートフォン(問題のあるスマートフォン)をコンピューターに接続します。 USBケーブルを使用してコンピューターに接続できます。

●修理

起動すると、インターフェースは少し威圧的に見えるかもしれませんが、どこに行くべきかがわからない場合はそうではありません。 メインページで、「Androidシステムの修復'、それを見つけたら、それをクリックします。

Android向けTenorshare Reiboot

●プロセス

クリックすると、「Androidシステムの修復'そのページに移動し、Androidシステムの修復ページで、ボタンがXNUMXつだけ表示されます'今すぐ修理」 クリックするだけです。

Android向けTenorshare Reibootでブロックされたタッチ入力を修正

●情報セクション

ここで、続行するために必要な情報を提供する必要があります。 提供する必要がある情報の一部–ブランド名、電話のモデル、電話が属する国の名前、および電話で使用しているキャリアサービス。

●ファームウェアパッケージのダウンロード

すべてを選択し、必要な情報をすべてソフトウェアに提供したら、「」 これにより、画面にダウンロードがトリガーされます。 ソフトウェアがダウンロードします 'ファームウェアパッケージ」 コンピューターに接続しているインターネットプロバイダーによっては、この処理に数分かかる場合があります。 ソフトウェアのダウンロードが完了するまで、辛抱強く待つ必要があります。

Android向けTenorshare Reiboot

Android向けTenorshare Reiboot

次のステップに進む前に、USBデバイスが接続されていることを確認してください。電話との接続が切断されていないことを確認するには、コンピューターの背面にあるワイヤーを差し込みます。 デバイスは、その間ずっと持続するのに十分な電力を備えている必要があります。 あなたがしてはいけない重要なことの一つは、修理ボタンを押す前にXNUMXつの電話を接続することです。 コンピューターに追加のデバイスが接続されている場合は、それを取り外します。

●ダウンロードモードを有効にする

接続していない場合は、ここでデバイスをコンピューターに接続する必要があります。 そしてステップに従って電話でダウンロードモードに入ります。

  1. デバイスをオフにする
  2. 音量小ボタン+ホーム+電源ボタンを同時に押します。 しばらくすると、警告サインが表示されます
  3. ここでは、ボリュームアップボタンを押すだけでダウンロードモードに入ります。

このプロセスには最大10分かかる場合があります。 デバイスがPCに接続されている間は、デバイスを取り外さないでください。 それ以外の場合は、問題を修正してから修正します。 バッテリーが十分にあると、ダウンロードモード中も電話が長持ちします。 これにより、修復オプションが起動します。 これが実際の修理がスマートフォンで実行される場所です。

場合によっては、ダウンロードが途中で、またはダウンロードの初期段階で止まることがあります。 びっくりする必要はありません。あなたがしなければならないのは、リトライ'終了してデバイスを再度修復する方法に関するすべての詳細を知る。 これにより、スマートフォン内のデータが破損することはありません。 ダウンロードをキャンセルするとデータエラーが発生する可能性があるという誤解があります。 そうではありません。 ダウンロードバーにエラーが表示されている場合、または単にスタックしている場合は、再試行してください。

ファームウェアパッケージのダウンロードが完了すると、ソフトウェアに提供したすべての情報とメッセージ「ファームウェアパッケージが正常にダウンロードされました。 '

Android向けTenorshare Reiboot

●手順

ここでは、携帯電話の修理プロセスを開始するためのほんの少しの手順に従う必要があります。 進行状況バーが画面に表示されます。

AndroidのReibootでタッチ入力がブロックされたエラーを修復する

これで、タッチ入力がブロックされた問題は完了です。 それはもうあなたを悩ませることはありません。 お使いの携帯電話でさまざまなエラーに直面している場合は、このソフトウェアを使用して同様に対処できます。

Android向けTenorshare Reibootを試す

「タッチ入力がブロックされました」エラーを修正する方法に関する結論

上記のすべての手順をXNUMX拍も逃さずに完全に実行した場合、 タッチ入力がブロックされました もはや問題ではありません。 電話のエラーは非常に永続的です。 場合によっては、エラーの原因を正確に知る方法がありません。 修正を適用する前に、まず問題について理解し、次にソリューションボックスに手を浸すことがかなり重要になります。 問題は、タッチ入力のブロックから無効なsimカードエラーまでさまざまです。 これらの問題を解決するには、問題に突入せずに適切な方法を適用する必要があります。

Cocospy Phone SpyCocoSpy Phone Spy